求人案件詳細

求人ID : 18089-034

職種情報

内容

職種名 プロダクトマネージャー(キャッシュレビジネス分野)
仕事概要 キャッシュレスビジネス分野の業務推進
仕事内容 自動販売機、食券機や駐車場の精算機向けのキャッシュレスビジネスにおいて、下記業務の推進となります。

【具体的には…】
・キャッシュレス新製品や製品機能の企画 (HW,SW,システム、運用フローを含めた全体像/部分像を担当)
・プロジェクトのマネジメント・パートナー企業とのアライアンス/契約の推進
・プリセールス業務(製品プロフェッショナルの立場から先進顧客への提案を営業に同行し実施)

飲料自動販売機市場では、「一体化したソリューション」としてキャッシュレスシステム提供を求めるようになってきています。これに応えるソリューションパートナーとなるべく、飲料メーカー、自動販売機メーカー のみならず、金融機関や通信会社などの関係各所を取りまとめ、プロジェクトを推進い たします。また、飲料自販機のみならず、食券機や駐車場の精算も、自動サービス機として担当いたします。
募集背景 体制強化のため
応募資格の概要 ◆必須となる要件
業界・企業 : POSレジ・自動釣銭機/飲料メーカー/自動販売機メーカー/金融機関/通信会社/決済システム会社/決済
事業会社  
職務経験  :事業企画、製品企画、営業企画、プリセールスなど。

《語学力》 中級以上の英語力 が望ましい (ビジネスで英語の使用経験)

仕事の厳しさ:
少数精鋭の組織であることから、裁量を持って幅広い業務に携わることができる一方で、ステークホルダーが多いことから好奇心や知識・経験を求められる環境です。また、会社として「ハードウェアサプライヤー」から「システムベンダー」へ立ち位置を上げることを目標としていることから、早期の立ち上がりが求められます。

◆フィットする人物像
・マーケティング&ビジネスセンスを持ち、論理的思考が出来る方 
・ピープルリーダーとしての資質、若しくは人材育成の経験がある方
募集年齢 ~55歳程度を想定(55歳以上も選考可)
年齢制限の理由:長期勤続によりキャリア形成を図るため
雇用形態 雇用形態 正社員
試用期間 有/6ヶ月/雇用条件変更なし
ポジション・役割 キャッシュレスビジネス分野プロダクトマネージャー
勤務地 東京都(坂戸本社の勤務も応相談)

【住所】東京都千代田区麹町5-4【交通】四谷駅・麹町駅から徒歩5分

屋内原則禁煙(喫煙室あり)
勤務時間 <労働時間区分>
フレックスタイム制
コアタイム:11:00~14:00
休憩時間:45分
時間外労働有無:有

<標準的な勤務時間帯>
9:00~17:40
年収・給与 【予定年収】
500万円~700万円
【給与】月給×12カ月+賞与【賞与情報】年3回【昇給】あり

<賃金形態>
月給制

<昇給有無>


<残業手当>


<給与補足>
※経験・能力・年齢を考慮の上、当社規定により優遇いたします。
※昇給:年1回
※賞与:年3回

記載金額は選考を通じて上下する可能性があります。




待遇・福利厚生 通勤手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

<各手当・制度補足>
通勤手当:50,000円を限度に全額支給 
寮社宅:独身寮、借り上げ社宅あり (ただし転勤者に限る) 
社会保険:補足事項なし
退職金制度:キャシュ・バランス・プラン確定給付年金

<定年>
60歳

<教育制度・資格補助補足>
試用期間中 OJTを通して、しっかりと学んでいける体制が整っております。また、自己啓発として、E-learningや通信教育、外部研修を用意しています。(会社負担でセミナー等の参加も可能。)

<その他補足>
■その他の制度
財形貯蓄、社内提案制度、住宅資金貸付制度、
マイカー通勤

■その他の福利厚生
全国に会員制リゾートホテル、ゴルフ場、スポーツクラブあり
休日休暇 完全週休2日制(休日は会社カレンダーによる)
年間有給休暇10日~20日(下限日数は、入社半年経過後の付与日数となります)
年間休日日数125日

完全週休2日制(土日祝)、年間休日125日、年次有給休暇(入社3ヵ月後付与)、特別有給休暇(慶弔休暇)

企業情報

内容

社名 (非公開)
会社の特徴 自動販売機分野における貨幣識別装置の専業メーカーかつパイオニア
*独自の先進技術によって、国内初の汎用型ビルバリデータ、世界初のLSI搭載コインメカニズム等を開発
独自の技術力と創造力で日本における初のコインメカニズムを完成。自動販売機の普及に大きく貢献し、その発展と共に着実に成長。国内初の汎用型ビルバリデータ、世界初のLSI搭載コインメカニズム、米国向け1ドル紙幣用ビルバリデータを開発。国内ではコインメカニズム、ビルバリデータともにトップシェアを誇る。さらにカード自動販売機、カードシステム機器などの開発も行っている。
2003年3月に一度はフードビジネスをコアとするMars Inc.の傘下に入ったが、2006年6月にMars Inc.のエレクトロニクス事業部であるMEIと共にMars Inc.から独立し、グローバル・エレクトロニクス企業として再出発した。
自動販売機における貨幣処理装置で成功を収め、この事業分野の強化と共に、さらなる成長事業分野への展開を目指している。
現在は、クレーン社の子会社となっており、姉妹会社のCPI社 は、高度に工業化された工業製品の多角的製造業者であるCrane Co.の一部です。
設立 1967年9月

次回から入力を省略

個人情報保護