求人案件詳細

求人ID : 18171-014

職種情報

内容

職種名 中国系大手ITメーカーでのマーケティングマネージャー
仕事概要 マーケティングと企業報告書の作成
仕事内容 1. ICT分野をよく理解できる程度、業界動向を把握し、市場データ収集、インサイトや分析能力、また自分の見解を有して、報告書をアウトプットする。
2. 通信キャリア、企業、ICT関連の政策、標準化及び業界団体、大学や研究開発機関等の関係者と業務上の関係を構築し、業務関連で相談を持ち掛け、コミュニケーションを取る。
3. 複数の部門を横断して、マーケティング活動に参画。社内のソリューションを熟知し、大型展示会の企画を主導する。
4. 日本のお客様へ統合ソリューションのご提案やエコシステムの構築を主導する。
募集背景 組織強化の為の増員
応募資格の概要 ◆必須となる要件
【必須(MUST)】
● 日本のICT業界で3年以上、マーケティング業務1年以上の経験
● 優れた学習能力と能動的思考力を持っていること、レポートの作成能力
● 日本語と中国語/英語で、口頭および書面による優れたコミュニケーションとプレゼンテーションを行えるスキル
● 大型プロジェクトを推進できる管理能力(例:PMP資格を有する)
● 通信やICT領域およびインターネットコミュニティと組織に関する知識

※言語能力
母国語レベルの日本語、ビジネスレベルの中国或いは英語能力を持っている(例:TOEIC800以上)

【歓迎(WANT)】
通信、コンピュータサイエンス/エンジニアリング、物理学、または関連する分野の学士号または修士号、MBAの学位が望ましい。
◆歓迎される要件
・日本のICT業界で3年以上、マーケティング業務1年以上の経験
・優れた学習能力と能動的思考力を持っていること、レポートの作成能力
・日本語と中国語/英語で、口頭および書面による優れたコミュニケーションとプレゼンテーションを行えるスキル
◆フィットする人物像
・日本のICT業界でのマーケティングの経験のある方
・母国語レベルの日本語、ビジネスレベルの中国或いは英語能力を持っている(例:TOEIC800以上)
・通信、コンピュータサイエンス/エンジニアリング、物理学、または関連する分野の学士号または修士号、MBAの学位が望ましい。
募集年齢 30歳~45歳
年齢制限の理由:長期勤続によりキャリア形成を図るため
雇用形態 正社員
ポジション・役割
勤務地 東京都千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエア ウエストタワー 12F
東京本部
勤務時間 9:00-18:00
※フレックス制度有/コアタイム(10:00-15:00)
年収・給与 年収500万円~1199万円(前職での年収と経験を考慮)
待遇・福利厚生 社会保険完全完備
退職金制度
通勤手当など
その他:従業員持株制度有
休日休暇 年間休日 125日
有給休暇 初年度 10日(4か月目~) 完全週休二日制 土 日 祝日 年末年始

企業情報

内容

社名 (非公開)
会社の特徴 (1)通信事業者向けネットワーク事業、
(2)法人向けICTソリューション事業、
(2)コンシューマー向け端末事業
の3つの事業分野を柱とし、日本市場のお客様のニーズに応える幅広い製品やサービスを提供。
ファーウェイ(中国語表記:華為技術、英語表記:Huawei)は、1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダー。15万人以上の従業員で通信事業者向けネットワーク事業、法人向けICTソリューション事業、コンシューマー向け端末事業の各分野におけるエンド・ツー・エンドの競争優位性を確立。170か国以上でICTソリューション・ニーズに応えている。


2005年に設立され、2015年現在721人以上の従業員を擁し、そのうち75%以上が現地採用。
通信事業者向けネットワーク事業、法人向けICTソリューション事業、コンシューマー向け端末事業の3つの事業分野を柱とし、日本市場のお客様のニーズに応える幅広い製品やサービスを提供。
端末事業では、日本向け機能を搭載したスマートフォン、キッズ向け携帯電話、Pocket WiFiをはじめとするモバイル・ブロードバンド端末、デジタルフォトフレームなど、日本のユーザーの皆様に新しい価値を提案する製品をお届けしており、モバイル・ブロードバンド端末では4年連続国内シェア第1位、デジタルフォトフレームでも2011年より国内シェア第1位を獲得。日本はファーウェイにとって重要な調達市場でもあり、日本研究所内のソーシング・センターでは優れた技術を持つ日本のサプライヤーとの協業関係を積極的に構築。
また、日本の社会に根差した企業市民として、東日本大震災の復興支援や地域社会への寄与などさまざまなCSR(企業社会責任)活動を通し、日本の未来づくりの一端を担う努力を続けている。
設立 2005年11月
資本金 450000000

次回から入力を省略

個人情報保護