求人案件詳細

求人ID : TA17460

職種情報

内容

職種名 クレジット不正防止 セキュリティーエンジニア (英語力要す) @東京AI企業
仕事概要 クレジットカード 不正防止セキュリティーエンジニア
仕事内容 ・クレジットカード情報漏えい時の調査サポート及び報告書の作成業務
フォレンジック調査チームと連携し報告書の取りまとめ及び日本語から英語への翻訳作業
・上記業務に関係する顧客及び関係企業、協力企業、関連団体との折衝
顧客及び顧客関係システム会社、クレジットカード会社、決済代行会社、クレジットカードブランドと調査案件
を円滑に進めるための各種折衝(クレジットカードブランドとのコミュニケーションは英語で実施します。)


■歓迎条件
・クレジットカード業界での業務経験
・QSA, CISSP, CISM, CISA, GIAC・GSNA の資格保有者
・システム運用に関わる業務経験
・セキュリティログ監視業務経験
・PCIDSS コンサルティング業務経験
・ビジネスレベルの英語力(TOEIC800 点以上)
求める人物像
I.向上心があり、自ら能動的に技術を学んでいける方
II.顧客折衝など、対外的なやりとりができる方
III.専門知識をわかり易く、論理的思考に基づいて報告、またソリューションの提案ができる方
IV.チームメンバーとの協業、プロセス管理、スケジュール管理等、業務遂行においてリーダーシップを発揮できる方

給与(詳細) ・想定年収:900~1,200 万円(前職、経験、スキル等による)

英語力特記事項
日本語:ネイティブレベル
英語:ビジネスレベル(TOEIC800)

受動喫煙防止措置 屋内原則禁煙(喫煙室あり)
勤務時間 9:00-18:00
休日休暇 ・週休2日制(土日)及び祝日
・時季指定(夏季)有給休暇 
・年末年始
・慶弔休暇
・有給休暇:入社時に10日付与(最高20日/年)
★年間休日127日★
待遇・福利厚生 ・通勤手当:50,000円/月まで支給
・社会保険完備
・退職金制度
・社員持株会制度

(管理職層以外には以下の手当てがつきます)
・時間外勤務手当
・住宅手当
・家族手当
選考プロセス
書類選考 面接 2から3回

求人のお薦めポイント キャリアパス
・当社は現状少数精鋭のメンバーで業務を行っているため会社の事業拡大と共に相応のポジションへの
昇格が期待できます。
・実際の不正アクセス事案を多く手掛けた情報セキュリティスペシャリストとして情報セキュリティ業界におけ
るプレゼンスを上げる事が可能です。

御興味がございましたら、ご返信をお待ちしております。

株式会社CEAFOM
阿部龍夫


募集背景 ■募集ポジションについて
クレジットカードの情報漏えい調査をはじめとする、数多くの調査経験をもとに、事故発
生時の初動対応から事後のセキュリティ対策支援まで、ワンストップでサポートしています。
今回は、この事業拡大に伴い、セキュリティエンジニアを増員することといたしました。
応募資格の概要 ◆必須となる要件
応募条件
■必須条件
・専門学校(IT 系)、4 大卒以上
・情報セキュリティ業務経験者
・顧客折衝経験者
・英語を使った海外との業務経験
英語力特記事項
日本語:ネイティブレベル
英語:ビジネスレベル(TOEIC800)

◆歓迎される要件
■歓迎条件
・クレジットカード業界での業務経験
・QSA, CISSP, CISM, CISA, GIAC・GSNA の資格保有者
・システム運用に関わる業務経験
・セキュリティログ監視業務経験
・PCIDSS コンサルティング業務経験
・ビジネスレベルの英語力(TOEIC800 点以上)または実務経験




◆フィットする人物像
求める人物像
I.向上心があり、自ら能動的に技術を学んでいける方
II.顧客折衝など、対外的なやりとりができる方
III.専門知識をわかり易く、論理的思考に基づいて報告、またソリューションの提案ができる方
IV.チームメンバーとの協業、プロセス管理、スケジュール管理等、業務遂行においてリーダーシップを発揮できる方
雇用形態 正社員
ポジション・役割
勤務地 東京都
勤務時間 勤務時間 9:00-18:00
年収・給与 900万円 ~ 1199万円
待遇・福利厚生 待遇・福利厚生 ・通勤手当:50,000円/月まで支給
・社会保険完備
・退職金制度
・社員持株会制度

(管理職層以外には以下の手当てがつきます)
・時間外勤務手当
・住宅手当
・家族手当
休日休暇 休日休暇 ・週休2日制(土日)及び祝日
・時季指定(夏季)有給休暇 
・年末年始
・慶弔休暇
・有給休暇:入社時に10日付与(最高20日/年)
★年間休日127日★

企業情報

内容

社名 (非公開)
会社の特徴 自然言語処理に特化したデータ解析企業です。独自に開発した人工知能(AI)エンジン「KIBIT」と「Concept Encoder」を用いて、情報解析を支援しています。
「データ解析技術の未熟さにより、訴訟に必要な情報が見つからず窮地に立たされる企業を守りたい」という信念のもと2003年に創業して以来、国際訴訟で必要な、証拠となる電子データの保全と調査・分析を行う「eディスカバリ(電子証拠開示)」や、「デジタルフォレンジック調査」というリーガルテックAI事業をメインに展開してきました。
また、リーガルテックAI事業で培ったAI技術をもとに、2014年より金融、知財、人事、医療分野へと事業のフィールドを拡大し、膨大な量のテキストデータの中から意味のある重要なデータを検出することで、業務負担を軽減し、業務の効率化を実現しています。
東京証券取引所マザーズ
設立 2003年08月
資本金 2559206千(2019年3月31日時点)

次回から入力を省略

個人情報保護