求人案件詳細

求人ID : TA17482

職種情報

内容

職種名 フォレンジック 訴訟案件・不正調査チームのマネジメント 部長候補
仕事概要 プロジェクトを担うチームの組織全体の管理
仕事内容 具体的な業務内容
・弁護士(国内弁護士、米国弁護士)との協議による、証拠発見手法に関するワークフロー設定
・プロジェクトメンバーの調整
・海外子会社メンバーとの連携・調整
・コスト管理
・案件管理(プロジェクトマネージャーと連携しながら進捗管理等の案件マネジメント)
・チームメンバーのマネジメント(育成)

ポジションの魅力
成長ポテンシャルの高いビジネスモデルとそれを支える最先端テクノロジー
リソースを効率的に活用しながら、膨大なデータの中から有用な情報を引き出す、国際訴訟や不正調査の中で最も重要な役割の一つを担うことができるポジションです。

国内のみではなく、米国弁護士や海外拠点のメンバーとのコミュニケーションが必要な場面も多々あり、日米間を中心にグローバルな働き方も可能です。短期、中長期の米国を中心とした海外出張や、将来的には海外駐在の可能性もあります。

また、テキスト解析において圧倒的な技術的先進性を有するAIテクノロジーの活用も行うことから、AIユースエキスパートとして、DX推進が期待される昨今の市場においてニーズの高い知識や経験を積むことが可能です。
募集背景 創立以来の事業であるリーガルテックAI事業は、米国を中心とした国際訴訟におけるeディスカバリ(電子情報開示)支援と不正会計などのフォレンジック調査(デジタル鑑識)を2本の柱とし、テキスト解析において圧倒的な技術的先進性を有するAIテクノロジーを駆使して救済する世界規模で重要な責務を担う事業です。平時のセキュリティ対策から、有事の際のデータの特定・保全・処理、ドキュメントレビュー、提出データ(報告書)の作成にいたるまでワンストップサービスを提供し、お客様の安全をサポートしております。

本ポジションはeディスカバリおよびフォレンジック調査のオペレーションを担うチームの責任者として、案件管理のみならず、組織マネジメント全般を担当いただきます。顧客からいただくビックデータ(メール等の膨大なテキスト情報)の中から、証拠となる重要情報を抽出する大変重要なプロジェクトを担うチームの組織全体の管理をお任せいたします。
応募資格の概要 ◆必須となる要件
応募条件(MUST)
・システム運用やデータ解析プロジェクトで自ら処理の実施や分析作業したエンジニア経験(3年以上)
・部下5名以上の組織マネジメント経験
・英語会話能力(TOEIC指標:800点以上)

※法務などの経験は必要としません。

◆歓迎される要件
応募条件(WANT)
・コンサルティングファーム等でのプロジェクトマネジメント経験
・PMP資格
・CFE(公認不正検査士)資格
◆フィットする人物像
・受身の姿勢ではなく、自ら探し学び、コミュニケーション能力が高い方
・プロジェクトマネジメント経験のある方
・チームメンバーとの協業、プロセス管理、スケジュール管理、リスク管理等、業務遂行においてリーダーシップを発揮できる方
・論理的な思考及び議論が出来る方。

※求める語学レベル
日本語:ネイティブレベル
英語 :ビジネスレベル(ビジネス会話・メール / 電話)
雇用形態 正社員
ポジション・役割 部長
勤務地 東京都港区港南
勤務時間 9:00-18:00
年収・給与 給与 8,000,000年収 円 - 12,000,000円

【給与備考】
賞与:年2回(6月・12月)
給与改定:年1回(6月)
待遇・福利厚生 【福利厚生】
通勤手当(50,000円/月まで支給)
社会保険完備
退職金制度
社員持株会制度
※管理職層以外には以下の手当てがつきます
時間外勤務手当、住宅手当、家族手当

休日休暇 週休2日制(土日)及び祝日
時季指定(夏季)有給休暇 
年末年始
慶弔休暇
有給休暇
★年間休日127日★

企業情報

内容

社名 (非公開)
会社の特徴 本社所在地
東京都港区港南
上場証券取引所
東京証券取引所マザーズ
主要取引先
官公庁(法執行機関、各種監視委員会)、国内外法律事務所、
民間企業(自動車・機械・精密機器・電機・製薬・石油化学・情報通信・商社など)、医療機関
事業内容
AIソリューション

リーガルテックAI事業
人工知能とデジタルフォレンジック技術を活用したeディスカバリ(電子証拠開示)、不正調査支援

ビジネスインテリジェンス事業
人工知能を活用したソリューションで、業務の生産性向上やビジネスの成功につながる経営判断をサポート

ライフサイエンスAI事業
医療・介護の現場に存在する様々な構造化・非構造化データの横断的解析と、それに向けた人工知能(AI)の研究開発
会社についての詳細
独自開発のAIと、その活用を支援するサービスの両輪で、人と社会の課題を解決
AI言語解析でトップシェア企業です。独自に開発したAIエンジンを用いて情報解析を支援しており時価総額トップ100社のうち6割を超える企業との取引実績があります。

設立 2003年8月8日
資本金 資本金 2,568,651千円(2020年3月31日時点)

次回から入力を省略

個人情報保護