求人案件詳細

求人ID : TAJOB004856

職種情報

内容

職種名 ソリューション営業職(プレイングマネージャー) AI グローバル・日米上場企業
仕事概要 プレイングマネージャーとしてビッグデータ(具体的にはテキストデータ)を保有する金融・製造・製薬業界など様々な企業に対して訪問いただき、KIBITを活用した課題解決に繋がる提案を実行していただきます。
仕事内容 ※まずは下記動画を視聴いただき、弊社が行っているソリューション営業についてのイメージを持っていただけると幸いです。
https://www.youtube.com/watch?v=aTEL_nuYVUI

■具体的な業務内容
・新規リード獲得(アタックリスト作成、TELアポ・メール配信等)
・企業訪問(課題発掘のためのヒアリング)
・提案書作成
・プレゼンテーション、製品デモンストレーション
・売上、収益管理
・チームメンバーのマネジメント(同行、育成等)

■募集ポジションについて
FRONTEOはAI言語解析でトップシェア企業です。独自に開発したAIエンジン「KIBIT」と「Concept Encoder」を用いて情報解析を支援しており時価総額トップ100社のうち6割を超える企業との取引実績があります。また米国ナスダックと東証マザーズに上場しており、米国、台湾、韓国のグループ会社を擁するグローバルカンパニーです。


■FRONTEOのAIはこれがすごい!
(1)国内言語解析市場でトップクラスのシェア
※弊社プロダクト一覧:http://www.kibit-platform.com/products/

(2)人の経験や知識といった暗黙知を学び、その人と同じレベルの情報を導き出すことが可能
※FRONTEOの技術:http://www.kibit-platform.com/technology/kibit/)

(3)様々な企業、様々なビジネスシーンにおける課題解決に、KIBITが活躍中
※例えば...「お客様の音声データをテキスト化してサービス改善・向上に繋がる情報を探したいが、社内の限られたリソースでは対応が難しい」、「社員の膨大なメール情報の中から機密情報漏洩や不正取引に繋がるものがないか定期的に調査したいが、時間もコストもかなり必要・・・」等々、KIBITなら顧客が調査・情報抽出したいテーマに合わせたチューニングを行い、迅速かつ正確にデータ分析・抽出が可能

(4)直近3年間で「200社以上」のお客様への導入実績有り
募集背景 現在 主要ドメインはリーガルテックAI事業ですが、今後AIソリューション事業の市場拡大・売上拡大を目指すべくプレイングマネージャー層の営業人材獲得に注力しております。
日々進化するAIテクノロジーを身近で体感しながら、提案に落とし込む事ができる仕事です。また、弊社は海外拠点も複数保有しているので、将来的に米国などグローバルで活躍できるパスもございます。
応募資格の概要 ◆必須となる要件
■必須条件(★ⅰは必須、その他は何れか1つは必ず該当)
ⅰ.新規開拓営業の経験
ⅱ.無形商材の営業経験(5年以上)
ⅲ.テクノロジー分野におけるソリューション営業経験(5年以上)
※マネジメント経験は不問

◆歓迎される要件
■歓迎条件
・AIナレッジが豊富な人材
・プレイングマネージャーとして自らマーケットの創出する人材
◆フィットする人物像
1.向上心、熱意、積極性をお持ちの方
2.チームワークを大事にしながら業務に取組んでいける方
3.コミュニケーション能力が高く、リーダーシップを発揮できる方
雇用形態 正社員
ポジション・役割 管理職採用予定
勤務地 東京都港区港南2-12-23 明産高浜ビル7階
勤務時間 9:00-18:00
年収・給与 900万円 ~ 1399万円
待遇・福利厚生 ・通勤手当:50;000円/月まで支給
・社会保険完備
・退職金制度
・社員持株会制度
休日休暇 ・週休2日制(土日)及び祝日
・夏季休暇 
・年末年始
・慶弔休暇
・有給休暇:入社時に10日付与(最高20日/年)
★年間休日127日★

企業情報

内容

社名 株式会社FRONTEO
会社の特徴 FRONTEOは、自然言語処理に特化したデータ解析企業です。独自に開発した人工知能(AI)エンジン「KIBIT」と「Concept Encoder」を用いて、情報解析を支援しています。
「データ解析技術の未熟さにより、訴訟に必要な情報が見つからず窮地に立たされる企業を守りたい」という信念のもと2003年に創業して以来、国際訴訟で必要な、証拠となる電子データの保全と調査・分析を行う「eディスカバリ(電子証拠開示)」や、「デジタルフォレンジック調査」というリーガルテックAI事業をメインに展開してきました。
また、リーガルテックAI事業で培ったAI技術をもとに、2014年より金融、知財、人事、医療分野へと事業のフィールドを拡大し、膨大な量のテキストデータの中から意味のある重要なデータを検出することで、業務負担を軽減し、業務の効率化を実現しています。
業種 ソフトウェア・情報処理

株式公開
東京証券取引所マザーズ(証券コード:2158)
米国ナスダック(ティッカーシンボル:FTEO
設立 設立 2003年8月
資本金 資本金 2559206千(2019年3月31日時点)円

次回から入力を省略

個人情報保護