求人案件詳細

求人ID : TAJOB006613

職種情報

内容

職種名 制度アナリスト 兼 Fintechアナリスト @大手金融HD
仕事概要 Fintechの世界の最新トレンドを把握しつつ、同分野の規制や制度の変革を調査し、それが社会ならびに当社グループ企業の経営にどのような影響を与えるかを分析・レポートして頂きます。
仕事内容 ・金融機関を取り巻く規制や制度改革に関する調査
・Fintechの最新トレンド、今後の見通し、Fintechベンチャー企業への投資マネーの動向などの調査
・上記分野で、当グループの経営や当社のブランディングに資する情報発信
(社内外へ向けたレポート発行、講演・プレゼンテーション、メディア露出)

目まぐるしく変化するFintechの世界の最新トレンドを把握しつつ、同分野の規制や制度の変革を調査し、それが社会ならびに当社グループ企業の経営にどのような影響を与えるかを分析・レポートして頂きます。

また、ニーズに応じて機動的に金融制度の調査にも取り組んで頂きます。業務量は、当初はFintechが8割、制度調査が2割程度となる見込みです。

テクノロジー分野または金融制度分野での豊富な調査の経験・スキルを持ち、早期に情報発信ができる方を求めます。
募集背景 ■募集背景
金融機関を取り巻く規制や制度改革に関する調査を行い、グループ経営に資する情報発信の必要性が今後ますます増えると考え、新しく制度アナリストを募集いたします。また、当グループ内に限らず世間一般にFintechへの関心が高まっていることから、制度アナリストの方にFintechに関する情報発信をご担当頂こうと考えております。
応募資格の概要 ◆必須となる要件
必須条件:
・下記(1)~(4)のいずれかで調査の経験やスキルのある方で早期にレポートを発行できる方(1)国際金融規制(バーゼル規制等)や国際会計基準
(2)税制・社会保障制度
(3)会社法、コーポレートガバナンス
(4)ブロックチェーンやAIなど、フィンテックに関わる技術
・ITやFintech関連の知識や経験
・文章力
・英語力(Fintech関連は海外からの情報が多いため)
・プレゼンテーション能力



◆歓迎される要件
尚可条件:以下のいずれかに該当する方

・対外レポート経験
・シンクタンクや金融機関の調査部門にて業界調査や分析の経験がある方

※Fintechについては、入社後にキャッチアップしていただければと考えておりますので、
ご経験や知識がなくても強いご興味がある方であれば選考対象とさせていただきます。

◆フィットする人物像
・積極性・協調性・柔軟性は必須、また、それらに基づいてキャリアの中で成功体験をお持ちの方
・コンプライアンス意識の高い方
・地頭がよく、自律的に考えて行動できる
・社内・社外問わず多くのステークホルダーと連携しながら、施策を実行できるコミュニケーション力
募集年齢 ◎特定年齢層の特定職種の労働者が相当程度少ないため
年齢制限の理由:特定年齢層の特定職種の労働者が相当程度少ないため
雇用形態 正社員
ポジション・役割
勤務地 〒100-0004 東京都千代区町1-9-2 町フィナンシャルグランキューブ
勤務時間 9:00-18:00
年収・給与 800-1200万円 現在のご年収を考慮して決定します。
待遇・福利厚生 *通勤交通費
全額支給
*自動車通勤
不可
*保険
厚生年金
雇用保険
健康保険
労災保険
完全週休二日制(土日祝)

社会保険完備


*待遇・福利厚生
401k
退職一時金
持ち株会
財形貯蓄
団体保険
休日休暇 土日祝日 完全週休二日

企業情報

内容

社名 ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社
会社の特徴 業種 金融(銀行・保険・証券)

株式公開 東証一部・二部 / 2004年4月
企業の特徴 命保険会社・損害保険会社・銀・その他の保険業法および銀法の規定により会社とした会社の経営管理、およびそれに附帯する業務をっています。
設立 設立 2004年4月
資本金 資本金 19963百万円

次回から入力を省略

個人情報保護